banner

おきのどくですが、あいふぉん1はきえてしまいました

2018-02-16

こんにちは。
あいほん道 垂水店、ブログ担当の福田です。
現在、病院内でインフルエンザが流行りかけています。
私は、記憶に残ってる限り予防接種は受けたことありませんし、
1回しか感染したことがありませんが(笑)

さて、現在病院で筋トレしたり、ドラクエ11を今更やり込んだりしてる私ですが、
お店に届く問合せメールは確認することができます。

その中で多く質問いただくのが
USBケーブルと音符マークが出て操作できない!
というものがとても多いです。

なので、そうなる原因と対応策をお話しすることにします。

例のUSBケーブルと音符マークのやつは
リカバリーモードと呼ばれるやつです。

垂水 あいほん修理 舞子i

このリカバリーモードになる原因は

①iOSのアップデート中にiPhoneの電池がなくなった。
②iOSのアップデート中にネット接続がなくなった。
③iCloudにバックアップ中にiPhoneの電池がなくなった。
④iCloudにバックアップ中にWi-Fi接続が不安定になった。
⑤iTunes経由でiPhoneのアップデート中にパソコンの電源が落ちた
⑥iTunes経由でiPhoneのアップデート中にパソコンとiPhoneの接続に
問題が発生した(USBケーブルなど)
⑦iPhone本体の故障

主にこれらが原因です。

対応策としては
こまめにバックアップを取る!
これが大前提になります。

さらに①〜⑤は電源やネット環境が整ったところで行うこと。
フリーWi-Fiスポットでモバイルバッテリーで、、、というのは危険です。
フリーWi-Fiは接続が不安定だったり、定期的に自動で接続が切れるものがあります。

③④に関しては逆にマクドやスタバで、モバイルバッテリーに繋いでWi-Fi接続したら
勝手にバックアップが始まった!ってこともあり得るので
自動バックアップをオフにするか、両方同時にしないように気をつけましょう。

自動バックアップのオフは写真の通りです。
あいほん道 あいほん道垂水 あいほん道垂水店 アイフォン あいほん あいふぉん iPhone

電池交換 バッテリー交換 画面交換 機種変サポート 画面修理
iOS10以下の方は設定→iCloudで自動バックアップをオフに

ただしこれをオフにするということは、自宅で、寝てる間に、
勝手にバックアップしてくれてたー!というファインプレーがなくなりますので、
気をつけてください。必要な方はオンに戻しましょう。

⑥は純正ケーブルを使うことで、リスクを減らせます。

⑦に関しては、どうしようもありません。強い衝撃や水没に気をつけましょう。

もしリカバリーモードになったらまずは強制再起動を試みましょう!
方法は、、、

●iPhoneXとiPhone8 iPhone8plus
音量アップボタンを押す→音量ダウンボタンを押す→りんごマークが出るまで電源ボタンを押す。

●iPhone7 iPhone7plus
電源ボタンと音量ダウンボタンを10秒以上同時長押し。

●iPhone6s以前
電源ボタンとホームボタンを10秒以上同時長押し。

運が良ければこれで復活します。

もしこれでも戻らないと、パソコン(iTunes)に接続して
iPhoneを初期化しないといけません。
当然、中のデータはすべて無くなるので、口うるさいようですが、
日頃のバックアップが重要です!
少なくともiOSのアップデート前にはバックアップを取っていると
安全ですよ( ・∇・)

もしリカバリーモードになって、パソコンがない方は
あいほん道 垂水店へお越し頂ければ、初期化・復旧させて頂きますので
ご相談ください。

—————————————————————————————–
あいほん道 垂水店
神戸市垂水区清水が丘3丁目5ー14 パレ清水が丘1階
TEL:078-797-4546
◇丸亀製麺所さん横、ファミリーマートさん向かい側です◇
定休日 月曜日 木曜日
(臨時休業の場合もあるので事前にご確認ください)

—————————————————————————————–


シェア
Copyright(c) 2017 垂水・兵庫 iPhone 修理あいほん道 垂水店 All Rights Reserved. Designed by Laf Design